けっこう時間がかかる!全身脱毛

気になってる人も多い全身脱毛。挑戦したいという方も少なくないのではないのではないでしょうか。

 

しかしながら永久脱毛をした方の声をのぞいてみると「予想より時間がかかった…」とか、さらには1回で済むと思っていたのに、何度も通わなくてはならなかったというものもあります。

 

これは、全身脱毛の時にあり得ることなのです。毛の仕組みもあって1度の施術だけで全ての体毛を全部なくすことは不可能と言えます。

 

全身脱毛はなぜ何回もかかるのか、さらに脱毛サロンによって完了までの施術回数は変わるのかなどご説明いたします。

 

 

 

キーワードは毛周期!脱毛は1回で終わらない

全身脱毛完了まで何回も通わなくてはならないのに大きく関係しているのが「毛周期」と呼ばれる毛のメカニズムです。大勢の方にはよくわからないものと思います。

 

体毛のことを丁寧に話すと成長を巡る周期があります。3ステップに分けられて休止の時期・成長の時期・退行の時期となります。

 

休止の時は皮膚の下の見えないところで体毛として表面まで成長する準備をしており、伸びる時期には養分を得ながらどんどん伸び、抜ける時には毛と毛根が離れて勝手に抜け落ちます。

 

脱毛サロンで多用されている光レーザーですが、光レーザーで使用されている光は普通の光とは違って黒い毛に反応するスペシャルなものです。

 

そのため、レーザー照射をすると熱が黒の毛に反応し根元まで毛によって伝熱していきます。

 

毛の根っこに熱が集まって毛を作る働きを担っている体毛の根元部分の細胞を壊します。というわけで毛を伸ばすことができなくなり体毛の成長が不可能になるのです。

 

とても大切なことは、脱毛時に使われる光は効果が成長している体毛にしか現れないことです。

 

休止期の毛は皮膚の奥に潜んでいて表層部は黒くならないため光を使用しても意味がありません。

 

退行期にある体毛は毛根から離れてしまい、毛の根元にまで熱が伝熱しないというのが理由です。

 

体毛が生えている身体の部分にもよりますが、体中の毛で成長する時期にある毛はだいたい40%もないです。

 

というわけで施術で当てられる光は当てられた部分の全ての毛に効果があるというわけではなく、光が当たっても4割未満の毛にしか効果がありません。

 

 

脱毛の回数と毛の周期の関係性について

ここからは何度施術してもらえば全身脱毛ができるのでしょうか。さっき伝えた毛周期が変化するのはおおよそ2カ月程度と言われています。

 

そのため、2ヶ月以内に複数回レーザーを照射しても、脱毛にはあまり効果的ではないのです。そして全ての毛に光を当てようと思うと、施術は最低6回必要です。

 

多くのサロンではこのため、6回のコースを用意しています。2カ月ごとにサービスを受けると1年かかります。光を6回当てると毛の量は半分になります。

 

そのため、6回通ったとしても約半分の毛は残ってしまうということになるんです。ちなみに、全身を完全にキレイにしたい場合は、12回以上の施術が必要であると言われています。

 

2年かかる計算になります。ちょっと長くって落ち込むかもしれませんが、2年間通えば、そこからは綺麗なお肌が手に入ります。

 

完全に全身脱毛をしたい方は脱毛サロンでカウンセリングを受けて10回以上光を当ててもらいましょう。

 

 

 

お店ごとの施術の回数

さらに、大切なのが回数はお店で違うということ。仮に全身に光を当てるとして1回でOKなのか2回や3回施術する必要があるのか違ってくるのです。

 

ここからは実際のお店をみていきながら説明していきましょう。

 

シースリー

シースリーだと一度の来店でレーザーを全身に当ててもらえます。
このお店ではさらに最新の超光速脱毛器を導入しており、それを使うと全身の脱毛が45分で終えることができます。他のお店と比較して4倍ものスピードといえます。

 

45分しかいらないなら仕事や予定の前後などのちょっとした時間に通えますね。

 

一般的なお店なら3回もかかるレーザー照射が1回でOKで何度も通う必要がないのが嬉しいポイントです。

 

最新の機械なら脱毛の痛みを感じにくくなっています。だからとっても早く痛みも少ない脱毛なら、シースリーがベストだと思いますよ。

 

さらに保証も充実して、一般的なサロンだと、施術後にまた毛が生えてきてしまった場合、お金を払って施術してもらいます。

 

が、このお店はプログラムが終わってもフリーで施術してもらえます。万一体毛が生えてきても支払いの必要がないシースリーですべすべお肌にしてくれます。

 

シースリーは高級ホテルをコンセプトとしており、ゴージャスな店内。それぞれの施術室が完全個室になっているので、声が聞こえちゃうってこともありません。

 

2倍もある広い施術室に専用ドレッサーも。ここのサロンならいつものことから離れてゆったりとできます。

 

保証が充実しているシースルーならメンテナンスは1年で6回受けられます。

 

銀座カラー

次にご紹介するのは、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷くんがCMしている古くから愛されている銀座カラーです。

 

シースリーと同じで銀座カラーは1回で脱毛でき1年間でマックスの6回光照射をしてもらえます。ここは最新鋭のIPL脱毛器があって1時間でOKです。

 

痛みもほとんどありません。さらに特徴として保湿ケアをしてもらうことも可能です。

 

コラーゲンなどの美容に良い成分が6種類あるミストシャワーをしてくれ潤いをお肌に与えてくれるだけじゃなくリラックスもさせてくれます。

 

脱毛にプラスしてお肌もちゃんとしてくれるなんてとってもうれしいですよね。このミストは依頼する必要がありますが、銀座カラーで脱毛しよう!って人にはおすすめです。

 

また銀座カラーだとその日の予約もできます。突然時間が空いてフリーになった時に脱毛できるのも素敵ですね。

 

2016年度に14のお店ができた銀座カラーなら現在楽天リサーチの調査で『予約の取りやすい脱毛サロン』ナンバー1に輝きました。

 

銀座カラーを利用すると、「サロンに行きたいのに予約が取れない!」なんてこともありませんね。美肌効果も期待!

 

キレイモ

次にご紹介するのは、板野友美さんが紹介しているお店です。このお店は、宮城舞さんはじめブロガーさんやモデルさんにも愛好されています。

 

流行を知っている芸能の関係の方々が愛好しているお店、行ってみたいという人も多いのでは。

 

そんなキレイモでは、ボディを上半身・下半身にして施術していきます。そういうことで、施術は2カ月でOK。

 

ふつうなら施術は全身を4回に分けてされますがキレイモだったら半分で全身を施術してくれます。

 

シースリーや銀座カラーと同じように、サロンの予約が1年で12回、全身の施術を計6回してもらえるんです。スリムアップもしてもらえるキレイモ。

 

施術後に全身に塗布される保湿ローションに、ハナショウガなどの様々な成分が配合されており、お肌を引き締めることが期待できるといいます。

 

脱毛だけじゃなくてスリムアップもしてもらえるなんて、お得で嬉しいですね。女子会などの前に行って綺麗を仕上げましょう。いかがでしたか?

 

全身の施術を最初の2つのサロンでは1回で行なってくれるのに対して、キレイモでは体を2つのパーツに分けて脱毛します。

 

今回紹介したお店は、まとめて脱毛してくれるお店です。サロンによっては全身を8つに分けて施術するところも。

 

そのようなお店だと脱毛完了までにかかる期間が何度も行かなくてはいけません。

 

 

 

毛の特徴とお店の特徴を知ろう

脱毛が1回では終わらない理由、わかりましたか?体毛の構造上1回で完了できず、最低限6度は施術が求められます。

 

今紹介した3つのサロンの他にもいろんなお店があります。

 

施術に必要な回数も店舗ごとに大きく異なりますので、最初の無料カウンセリングの時に聞いてみるようにしましょう。

 

悩んでいる人も綺麗なつるつるのお肌を自分のものにしてくださいね。

関連ページ

サロンに行く前に毛の構造をチェック
サロンに行く前に毛の構造をチェックしましょう。実は毛の構造はあまり知られていなくて、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば損する事もなくスムーズに話が進みます。
自己処理よりサロンが断然オススメ!
自己処理よりサロンが断然オススメです。費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど自己処理よりサロンでの脱毛が断然お勧めです。